注目の使用してよいジブリ画像を使ったみた

太っ腹の「ジブリ」が常識の範囲で使用してよいと発表した画像を使ったみた。

いきなりの公表で400枚もの画像が掲載されている。
とても可愛い「崖の上のポニョ(2008)ジブリ」

崖の上のポニョ(2008)ジブリ
崖の上のポニョ(2008)ジブリ


崖の上のポニョ(2008)ジブリ
崖の上のポニョ(2008)ジブリ

を試しに使ってみた。

崖の上のポニョ(2008)Ponyo on the Cliff by the Sea
原作・脚本・監督:宮崎 駿
プロデューサー:鈴木敏夫
制作:星野康二
音楽:久石 譲
主題歌:林 正子 ⋅ 藤岡藤巻と大橋のぞみ
声の出演:山口智子 ⋅ 長嶋一茂 ⋅ 天海祐希 ⋅ 所ジョージ ⋅ 奈良柚莉愛 ⋅ 土井洋輝 ⋅ 柊 瑠美 ⋅ 矢野顕子 ⋅ 吉行和子 ⋅ 奈良岡朋子(敬称略)
上映時間:約101分
配給:東宝
公開日:2008.7.19(土)

ジブリのサイト:http://www.ghibli.jp/

※因みに、「千と千尋の神隠し」台湾(Taiwan)の九分がモデルとも言われております。

自民党総裁選にはたして***さんは出馬するのか疑問

先週、急遽「安倍晋三首相」が辞任の記者会見をされまして、
ポスト安倍の顔ぶれを4名挙げた報道各局ですが、
既に、「河野太郎防衛大臣」は参戦事態して、
残りは「菅義偉官房長官」「石破茂元幹事長」「岸田文雄政調会長」の3人に絞り込まれた。

国政も大事ですが、最大級の台風9号、台風10号と立て続けに日本周辺を襲う様相で、皆さんお気を付けください。

牛樟芝(ルビーマッシュルーム)は台湾の至宝

牛樟芝から抽出した「アントロキノノール成分(トリテルペノイドの一種)」は、
ゴールデンバイオテクノロジー・台湾のがん系統で有名薬品開発メーカー
(Golden Biotechnology Corp.・國鼎生物科技台北總公司)の製品です。

現在、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)で治験中(フェーズ2)の薬品成分です。

一方、日本の信州まつもと空港で見かけた、
FDA(フジドリームエアーラインズ)も同じ略称なのである。
ボーディングブリッジが離れる前から離陸までの動画です。

今はまだ、
台湾(中華民国)まで定期便は飛んでいませんが、以前「チャーター便」があったそうな。
ネットで見つけた記事:「信州まつもと空港に台湾から国際チャーター便がやってきました!」

因みに、
台湾では「牛樟芝についての製品」は、葡萄王、善笙生(シンプソンバイオテック)物科技などのメーカーもあり、それぞれが技術を磨き、治験を行い頑張って研究しております。

人類の新敵は「コロナウイルス」

昨年末の中国人民共和国・湖北省武漢市から広まった「コロナ肺炎」。
感染者数は8万人を超え、死亡者数も3,176人。
人類の敵はガン(癌)ですが、新敵は「コロナウイルス・コロナ肺炎」なのでしょう。

日本国内も「ダイヤモンドプリンセス号での大量感染」などを含めると1000人を超えて、
今後はどこまで深刻に増えるかわかりませんが早期の収束して欲しいものです。

各国の製薬会社から「ワクチンや治療薬」の研究も開始されているようで期待しています。
個人的には、
台湾の至宝「牛樟芝」から抽出した「アントロキノノール成分」にも期待中!

牛樟芝のふるさと探訪とポケモンGO「ヘラクロス色違い・アンノン」

台湾・ポケモンGOイベント会場を飛行機から望む
台湾・ポケモンGOイベント会場を飛行機から望む

10月初旬に開催
台湾の台北市に隣接する新北市にて、
ポケモンGOのスーパーイベント「Pokémon GO Safari Zone in New Taipei City」が開催されました。
用があって飛行機の着陸ルートで見かけた会場「新北大都会公園」は写真の右中央辺りの広大な緑地である。
主に「ヘラクロス・色違い有」「アンノン」などが大人気。
====

台湾の健康名産品「紅敏風・小粒(120粒入り)アントロキノノール成分が凄い」
天然着色料を使用しております。(香料、保存剤は使用しておりません。)
ベニクスノキタケ(名称:アントロディア カンフォラタ)とは台湾の固有種で、国宝級の機能性キノコです。
「森の宝石」とも呼ばれていて、台湾の山地に生息する牛樟樹に寄生し、5年以上の期間をかけて成長します。
現代の分析科学技術でベニクスノキタケの栄養価値が解明されてきました。
アントロキノノールを始め、様々な栄養成分を含有しています。
Golden Biotechは数年もの歳月をかけ、独自の培養方法と抽出技術を用いて貴重なベニクスノキタケからアントロキノノール含有のエキス健康補助食品を皆様に届けます。
アントロキノノールを研究開発・製造元のGoldenBiotech TAIWAN(ゴールデンバイオテック・台湾)は、世界の103ヵ国において25種類で180項目以上の特許を取得しています。

アントロキノノール成分「紅敏風」がうれしい
アントロキノノール成分「紅敏風」がうれしい

紅敏風・小粒(アントロキノノール)の表示
名称:ベニクスノキタケ(牛樟芝)菌糸体加工品
原材料名:ベニクスノキタケ菌糸体抽出物、食用オリーブオイル、ゼラチン、グリセリン、紅麹色素、D-ソルビトール
内容量:43.4g(1粒の重量362mg[内容量240mg]×120粒)
賞味期限:箱に記載
保存方法:直射日光・高温・湿気を避けて涼しいところで保存してください。
販売者:株式会社ゴールデンバイオテクノロジージャパン
紅敏風・小粒(アントロキノノール)の栄養成分表示
4粒(1.45g)あたりの栄養成分
エネルギー(10.5Kcal) たんぱく質 0.27g
脂質 1.00g 炭水化物 0.13g
食塩相当量 2.67mg
JANコード:4573384620011
<ご注意>
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。●体質に合わない場合は、ご使用を中止してください。●乳幼児、妊産婦及び授乳婦は本品の摂取をさけてください。●
アントロキノノールサプリメント(紅敏風・小粒)

牛樟芝もAntroquinonol成分が命です。
紅敏風(こうびんふう)」とは、完璧に管理された工場で固態培養によって栽培したベニクスノキタケ(牛樟芝)です、その有用成分である「アントロキノノール成分」のみを抽出して、更に製薬会社基準で濃縮エキスを製造して、ソフトカプセルに閉じ込めました。
<製薬GMP認定の工場>
HPLC等専用の検査機器の検査をクリアした高品質のベニクスノキタケ(牛樟芝)だけを製品化。
衛生福利部食品薬物管理署(FDA)管轄と登録さてている安心の会社です、
このベニクスノキタケの菌糸体には、アントロキノノールをはじめ貴重な栄養分がたくさん含まれています。 もちろん香料、保存料は使用しておりませんので安心してお飲みになれます。